彼に尽くしてしまう女性がいつまでたっても幸せになれない理由とは

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

「彼がだらしないので、部屋の掃除や片付けをすべてやってあげてます!」

「彼は仕事が忙しいので、デートの予定は相手の都合に合わせてます!」

そんな女性も多いのではないでしょうか。

結婚を前提にお付き合いしている以上、相手に尽くすのは当然と思うかもしれませんが、実は男性の自尊心を傷つけている恐れがあります。

今回は、尽くしてしまう女性が幸せになれない理由と、解決方法についてお話したいと思います。

男性は尽くすことに喜びを感じる

まず、大前提として男性は自らの力を誇示することに喜びを感じる生き物なんです。

「私の誕生日に高級シティホテルを予約してくれた!」

「私がずっと欲しがっていた、ティファニーのネックレスをプレゼントしてくれた!」

彼女の誕生祝いやプレゼントは男性が自分の力を誇示しやすい例ですね。

ですので、男性が望みもしないのになんでもかんでもお膳立てしてしまうと、存在意義を見失ってしまう可能性があります。

実際、彼女と京都旅行に行った私の友人は、旅行の様子を不満げに語りました。どうやら彼女は旅行代理店に勤務しているらしく、ホテルの手配や当日の行程まで計画してくれたようですが、それが面白くなかったようです。

男性としては、やはり頼られたい願望が強いんですね。

やってあげたことに満足しているのは自分だけ

ここまで読んでいて、ハッとされた女性も多いでしょう。そうです、やってあげたことに対して満足しているのは自分だけなんですよ。

「こんなに尽くしているのに、いつも最後はフラれてしまう…」

そんな経験のある方は、もう一度過去を振り返ってみましょう。彼の自尊心やプライドなんて一切考えていませんよね。

例えば、会社で周りの人がすべて仕事をこなしてしまったら、「私なんてこのプロジェクトに必要ないのでは…」と誰しも思いますよね。実は彼にも同じことをしてしまっているのです。

結果、「○○ちゃんはなんでもできるし、俺なんか必要としないでしょ…」なんてフラれてしまいます。ですので、男性のことを愛しているから尽くすというのは大きな間違いです。

隠れ「尽くし女」になってない?

「別に彼に尽くしてはいないよ」なんて思った方、安心してはいけません。もしかしたら、あなたは「隠れ尽くし女」かもしれませんよ。

いつも彼の都合でデートのスケジュール決めてませんか?

彼に呼び出されたら、どれだけ急でも会っていませんか?

ドタキャンされたりウソつかれても安易に許していませんか?

もうお分かりですよね。なにも相手にしてあげたことだけが「尽くすこと」ではありません。相手のわがままを聞くことも、間接的に「尽くしている」ことになります。

上記のようなことが当てはまるなら、それは「隠れ尽くし女」の兆候です。

このような状況が続くと、彼にとっては単なる都合のいい女になってしまい、あなた自身も幸せにはなれません。

男性を甘やかすと浮気されるだけ

男性はあなたで自尊心を満たすことができなければ、他の女性で自尊心を満たそうとします。尽くす女が浮気されやすいのは、こういった原因があるのです。

「〇〇ちゃんはなんでもしてくれるけど世話焼きでウザい…」

「〇〇ちゃん(浮気相手)は俺がいないと何もできないからかわいい!」

あなたの彼は、今こんな心理状態かもしれません。

もちろん、相手の要望に適度に答えるのも大事ですが、あなたが尽くしている率が極端に高いと相手の気持ちが他の女性へ向いてしまいます。

また、男性は自尊心が満たされない以上、女性へ高圧的に接することによって男のプライドを守ろうとします。

彼の態度が冷たくなったと感じたら、それは間違いなくあなたの「尽くし過ぎ」が理由です。

どんどん相手にわがままを言ってみよう

ここまでの話を聞いて「私ちょっと尽くしすぎかなぁ」なんて思った方、今からでも間に合います。彼にどんどんわがままを言ってみましょう。

もちろん、いきなり「プレゼント買って!」なんてことではありません(笑)まずは軽いことから。

彼「○○ちゃん、明日19時から空いてる?友達の都合が悪くなったから一緒にご飯行こうよ!」

彼女「ごめん、明日は友達と遊ぶ約束してるから行けない!」

どんなことがあっても会ってくれた彼女にいきなり断られたら…彼はどう思うでしょうか。

「あれ、なんか怒っているのかな?俺何か悪いことしたかな?」

「今まで俺の言うことはなんでも聞いてくれたのに、もしかして他に好きな男ができた?」

いきなりの出来事に、彼は疑心暗鬼に陥ることでしょうw彼女の行動が急に気になり出します。そして、徐々に他の男性に取られまいと一生懸命に尽くしてくれるようになるのです。

私は基本的に駆け引きはおすすめしませんので、無理に冷たくあしらう必要はありません。まずは、自分の都合を聞いてもらうことから初めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

相手に好かれたいとういう気持ちの行き過ぎが、男性に尽くしてしまう原因として考えられます。でも、恋愛に関してはまったくの逆効果なんですよね。

このブログでは何度も言及してますが、恋愛は男性に追いかけてもらったほうが絶対うまくいきます。

ぜひ、勇気を出して、どんどんわがまま言ってみましょう!

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。