兄弟姉妹が重度の身体・知的障がい者だけど、結婚は難しいですか?

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

「弟が自閉症なんですが、彼に相談するべきでしょうか?」

「兄が全身麻痺なんですが、婚活は難しいでしょうか?」

こういった悩みは人権問題にも関わるので、表立っては発言しにくいんですよね。

しかし、私の甥っ子も発達障がいを抱えていますし、けっして他人事ではありません。

というわけで、今回は「兄弟姉妹が身体・知的障がい者だけど、結婚は難しいのか」について、率直にお話したいと思います。

兄弟が重度の障がい者だと結婚は難しいのか

「弟がダウン症なんだ…」

交際している女性から、いきなりこんな話をされたら男性はどう思うでしょうか?

愛した女性なんだから、男性もきっと受け入れてくれる…なんて、ことはそう単純ではありません。

いくら愛した女性とはいえ、兄弟姉妹に重度の障がいがあったらさすがに悩みます。

「サウザーさんって冷たいね…」なんて言われるかもしれませんが、即決できる男性なんて皆無ですよ。

だって、両親がなくなったら、当然兄弟姉妹が面倒をみなければなりません。むしろ、ことの重大さがわかっているから悩むんです。

一般の男性は障がい者の社会的サービスを知らない

大前提として、一般の男性は障がい者の社会的サービスなんてほとんど知らないわけです。

ですので、兄弟の障がいを告白するのは良いのですが、しっかり社会的に支援があることもお話すべきでしょう。

前項でお話した通り、男性が心配するのは将来両親が亡くなったあとのことです。

男性からすれば、「両親が死んだら、兄弟を引き取らないといけないの?」とか「あかの他人の世話をしなきゃいけないの?」と思うわけです。

これ、すごく大事な部分です。なぜなら、男性は面と向かってこんなこと質問しませんから。

そりゃそうですよ。こんなこと言ったら、確実に冷たい男性と思われるじゃないですか。ですので、施設や公的サービス、さらには支援団体等のサポートが充実していることもあなたからしっかり説明しましょう。

交際初期から相談する必要はない

「交際初期の段階で相談する必要はあるのでしょうか?」

交際初期の段階で、兄弟姉妹の障がいを男性に相談する必要はないです。

あくまで、交際はあなた個人の問題。逆に、聞かれもしないのに兄弟の事を話す方が不自然だと思いませんか?

タイミング的には、結婚を意識した段階で告白するのがよいでしょう。なぜなら、結婚は個人の問題ではなくなるからです。

大丈夫。まともな男性だったら「なぜ今までそんな大事なこと隠してたの…」なんてことは言いませんから。

最後は男性の意思しだい

いったん相談したら、男性を信頼して待ちましょう。

冒頭でもお話した通り、これはきれい事では済まされません。

社会的には「差別はよくない」という風潮で抑圧されてますが、実際、世界から差別はなくなっていませんよね。

男性も「彼女を愛しているから受け入れよう」とする気持ちと、「一生あかの他人の介助するのか…」という気持ちで揺れ動くはずなんです。

あなただって、「明日から他人の世話をしろ」なんて言われて即決できませんよね。

どんな悩みでもそうですが、結論を急かすと良い結果は生まれません。

でも、安心してください。時間はかかるかもしれませんが、本当に愛した女性の兄弟姉妹なら男性は絶対に受け入れてくれます。

まとめ

今回執筆するにあたって、友人(男性)の話を参考にさせてもらいました。友人の妹は重度の知的障がいを抱えているからです。

友人も結婚に際してとても悩んだそうです。しかし、奥さんは妹さんの存在も受け入れてくれました。

文中でもお話したとおり、社会的サポートが充実しているので、高齢のご両親もなんとか介助できているようです。なにより、奥さんと妹さんの関係も良好とのこと。

なにより、あなた自身の人生です。兄弟が障がいを抱えているからといって、あなたの幸せを諦める必要はありません。

彼を信頼して相談してみましょう。

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。