婚活アプリ・結婚相談所はスタートダッシュで決まる!最初の一ヶ月で成婚を決めよう

東京 結婚相談所なら

こんにちは、サウザーです。

「婚活アプリ・結婚相談所で婚活を始めることにしました!」

そんな方が目の前にいたら、ハイファイブとハグとグータッチを同時にしたいくらい嬉しくなりますよ(笑)

思い立ったが吉日、さっそく準備に入りましょう。なんといっても、婚活は入会時が一番大事なんですから。

「とりあえず入会して、いい人がいたらアピールしよう」なんてやってたら、間違いなく失敗します。入会したら、お見合いを組みまくって、寝る間もないほど活動しましょう!

というわけで、今回は婚活アプリ・結婚相談所での婚活はスタートダッシュが大事というお話をしようと思います。

なぜ婚活アプリ・結婚相談所はスタートダッシュが大事なの?

なぜ、婚活アプリや結婚相談所での婚活はスタートダッシュが大事なんでしょうか?

それには、以下の理由があるからです。

  • 新規会員は検索で上位表示される
  • アプローチされやすい
  • モチベーションが高い
  • 半年以内に成婚する確率がもっとも高い

では、次項より上記の内容について深堀したいと思います。

新規会員は検索で上位表示される

スタートダッシュが大事な理由として、もっとも重要なのが”新規会員は上位表示される”ということです。

どういうことかというと、たとえばヤフーやグーグルで検索する時に、皆さん何ページまで見ますか?

おそらく、ほとんどの方は1ページ目、しかも1位か2位だけ見て終わりではないでしょうか。

実際、Internet Marketing Ninjasという会社の調査では、1位もしくは2位までの検索結果をクリックする確率が39.34%でした。

もう何が言いたいかお分かりいただけますよね。

検索結果に上位表示されるということは、それだけ異性の目にとまりやすいということなんです。

逆に、長期で婚活している場合は、男性会員の目に止まりにくくなります。

現在、婚活アプリはもちろん結婚相談所の会員もデータベース化されているので、個人がスマホ・パソコンで簡単に異性を検索できるようになりました。

さらに、検索条件を固定しておいて定期的に検索をかける人もいます。そういった方は、だいたい上位表示された「NEW」のついた方のプロフィールしか見ません。

目に止まるということは、それだけ「いいね!」や「お見合い申し込み」が増えることを意味しています。ですので、「最初はのんびりと…」なんてやっている暇はないのです。

アプローチされやすい

前項の続きになりますが、NEWがついた会員はお見合い・デートのアプローチを受けやすくなります。なぜなら、まだ異性とやり取りしてない可能性が高いからです。

たとえば、結婚相談所でお見合いを申し込んでも、受けてもらえる可能性はとても低いんですよ。

【1年間にお見合いできる回数の平均値】

■男性

  • 20代…20回(成功率8.3%)
  • 30代…17回(成功率7.0%)
  • 40代以上…11回(成功率4.5%)

■女性

  • 20代…27回(成功率11.2%)
  • 30代…19回(成功率7.9%)
  • 40代以上…15回(成功率6.2%)

参考記事:なぜ結婚相談所ではお見合いの申込数の上限が大事かデータを元に説明します

まぁ理由は様々なんですが、すでに意中の男性がいたり、やり取りしている異性が多いというのもお断りされる要因となります。

しかし、新規会員の方であれば、まだ他の異性とコミュニケーションとっていたり、お見合い・デートしている可能性は低いですよね。

だから、既存会員はこぞってNEWのメンバーを狙うわけです。

もちろん、新規会員側としても、相手からアプローチされるというのはお断りされるリスクが無いので、良い男性がいれば積極的に応じるべきなんですよ。

モチベーションが高い

以前記事にしたんですが、婚活疲れの一番の原因が「振られること」なんです。

婚活疲れしやすい女性の7つの特徴とは?対処法も教えます

しかも、私の経験上、婚活疲れしている女性ほど婚活が長引いている方が多いんですよ。

だって、何ヶ月も婚活してきて、やっといい感じになってきた男性に突然振られたらどんな気分になります?

「もう運命の男性なんていないんだな…」なんて、テンションがた落ちですよね。

その点、婚活初期ならアプローチも多いので、なんだかモテた気分になります(笑)それに、婚活初期段階では、結婚に対するモチベーションも高いことから、1ヶ月で成婚してしまう女性もいるのです。

とにかく、モチベーションが高いうちに、婚活することが大事なんですね。

半年以内に成婚する確率がもっとも高い

最後は確率論になるんですが、皆さんどのくらいの期間で成婚退会すると思います?

出典:IBJメンバーズより

業界最大手のIBJの調査によると、入会後半年以内に成婚(婚約)する場合がもっとも多いそうです。(成婚者の約半数)

そうです、半年以内に成婚するなら、入会時のスタートダッシュが重要なんです。

半年で成婚するなら、最初の1~2ヶ月で意中の男性と出会ってなければ厳しいですよね。

で、最初の話に戻りますが、やっぱり初期段階で出会うなら、新規会員の利点を最大限に生かさなければなりません。

だから、新規会員バブルの間に、できるだけ多くの男性とお見合い・デートすることをおすすめします。

新規会員ブーストは2~3週間で終わる

最初は「こんなに応募が来ても対応できない…」なんて焦るでしょう。普通に考えて、2~3人が限界だと思います。

しかし、新規会員ブーストは2~3週間で終わります。そうなると、いやがおうにも自分から相手を見つけなければなりません。

しかも、結婚相談所でお見合いを受けてもらえる確率は20代女性でも11%…

だったら、多少無理しても初期段階でできる限りの男性とお会いすべきだと思いませんか?

だって、お相手から応募があれば、お見合い・デートできる可能性は100%です。どう考えてもこちらのほうが効率がいいですよね。

入会したら、しばらく毎週末はお見合いするくらいの気持ちでのぞみましょう。

また、初期段階でお見合い・デートの練習ができるのもメリット。慣れてないと、いざ本命の男性とデートって時に思わず失礼なこと言っちゃったりするんですよ(笑)

とりあえず、いろいろな男性とコミュニケーションを取っておけば、本命とのデートでも気後れすることがなくなります。

まとめ

当ブログでも散々言ってますが、婚活で一番やってはいけないのが「だらだら活動すること」です。

IBJの調査にもある通り、成婚できる方って短期集中で活動してるんですよ。

そして、「結婚したい!」ってやる気はアドバイザーさんもくみ取ってくれて、熱心にサポートしてくれます。

婚活の熱心さが、良い循環を生むのですね。

だから、一旦「婚活するぞ!」って決めたら、死ぬ気で取り組んでください(笑)

「婚活は相手があってのことでしょ…」

いやいや、結婚はみずからたぐり寄せるものなんですよ!

私のことを、「得体の知れないペテン師」と思ってもいいです(笑)だったら一回騙されてみてください。

きっと、幸せがあなたを待っているはずです。

平均的な成婚期間は10ヶ月!?結婚相談所での婚活はスピード感が大事だよって話

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、結婚で悩む女性向けに情報を発信する婚活スペシャリスト。趣味は娘とお出かけ。 現在、結婚・婚活コンサルに関しては、実績作りのためメール相談に限り無料で承っております。どんな小さな悩みでも構いませんので、お問い合わせフォームよりお気軽に相談ください。