30代の女性は婚活アプリではなく結婚相談所を利用すべき3つの理由

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

以前こんな記事をUPしたんですが、予想以上に好評だったので続きを書きました。

20代男性は結婚相談所に行くな!婚活アプリを使え!【3つの理由】

婚活といえば、婚活パーティー、婚活アプリ、結婚相談所がありますよね。

でね、冒頭から結論を申し上げると、30代以上の女性は婚活パーティー、婚活アプリをおすすめしません。なぜなら、20代のユーザーが圧倒的に多いからです。

男性って、最初に女性のどんなプロフィールを見ると思います?

それは、年齢と顔です。

ですので、もう30代という時点で婚活パーティーや婚活アプリは不利なんですよ。

というわけで、今回は30代の女性が結婚相談所を利用すべき理由についてお話したいと思います。

婚活パーティーや婚活アプリ利用者の年齢は?

冒頭で申し上げた通り、婚活パーティーや婚活アプリの利用者の年齢は20代が中心です。

下記の図は婚活パーティーを運営しているシャンクレールさんが出している参加者の年齢層のグラフなんですが…

出典:シャンクレール

やっぱり、女性は20代後半が中心なんですよ。

こんなこと書くと、「いやいや、30代前半も多いじゃない」なんて言われるんですが(笑)

確かに、男性はむしろ30代が中心ですが、よ~く考えてみてください。

男性は基本的に年下を好むんですよ。だから、男性が32歳だからってお相手の女性も30代を望むかというと、決してそうではないんですね。

ですので、30代婚活女子とマッチングする男性の年齢は、30代後半~と考えてください。

婚活アプリも基本的に20代が中心です。もちろん、必ずしも出会えないということではありませんが、実は他にも結婚相談所を利用すべき理由があるんです。

時間効率がいい

よく言われるのが”婚活女性の35歳の壁”と言われるものです。いわゆる、女性が35歳を超えると成婚率が下がるというジンクスです。

理由は諸説ありますが、一説には高齢出産が35歳以上と定義されているからではないかと言われています。

まぁ理由はどうあれ、35歳以上の女性の成婚率が低くなるのは事実です。

出典:内閣府

上記の図は、総務省が発表した未婚女性の割合を示すものです。

で、この図で何がわかるかというと、2015年時点では30~34歳にかけて26.7%の女性が結婚するのに、35~39歳になると10.7%まで落ちます。

35歳以上の女性の結婚がいかに困難かお分かりいただけると思います。だから、のんびり恋人探しからなんて悠長なことやってられないんですよ。

結婚相談所と婚活アプリ・婚活パーティーが決定的に違うのは以下の点です。

  • お相手も結婚に本気
  • 婚活アプリは恋人探し、結婚相談所は結婚相手探し
  • 男性の婚歴や職業・学歴で騙されることがない

基本的に、婚活アプリや婚活パーティーは必ずしもプロフィールのスペックが保障されているわけではありません。

ですので、いざ付き合ってみたらプロフィールの年収を盛っていたとか、実は既婚者だったなんてこともありえるわけです。それでも、20代なら人生勉強で済むかもしれませんが、30代だとそうはいきませんよね。

その点、結婚相談所は、独身証明書、卒業証明書、国家資格(医師、弁護士等)、収入証明書等様々な書類を提出しなければ入会できません。

少なくても結婚相談所で婚活すれば、プロフィールで騙されたり、相手に結婚の意志がなく振り出しに戻るなんてことはないのです。

平均的な成婚期間は10ヶ月!?結婚相談所での婚活はスピード感が大事だよって話

成婚しやすい年代の会員が多い

冒頭でも少し触れましたが、婚活パーティー・婚活アプリは20代が中心。そのうえ、年上の女性を求めている男性は少ないので、同じ30代の男性と出会うのはかなり難しいです。

その点、結婚相談所であれば、年上の男性と出会える可能性は高くなります。

■男性会員の年齢

上記の図は、大手結婚相談所各社の年齢分布図ですが、ご覧のとおりボリュームゾーンは30~45歳となっています。

特に30代の女性にとっては、35~45歳の男性がもっとも成婚しやすい年齢ですので、この年代の会員が多いのは心強いですよね。

男性会員の年収が高い

■男性会員の年収

上記の図は、大手結婚相談所の男性会員の年収。IBJにいたっては、かなりハイスペックな会員が多い印象ですね。

理由はいろいろあるんですが、IBJのアドバイザーさんによると「基本的に結婚相談所は高額なので、それなりに収入がないと入会の敷居が高いからではないか」とのことでした。

なんせ、一番お安いエン婚活でも年間15万円もかかりますからね。

まぁそれなりの収入を得ている男性と出会うなら、やっぱり結婚相談所を利用したほうが可能性が高いです。

まとめ

ちょっと30代女性には厳しい現実を突きつけてしまいましたが、事実は受け止めなければ先に進むことができません。

ちなみに、私も妻と結婚相談所で出会いましたが、すでにお互い30代でした。ですので、30代女性の婚活の難しさは、妻からもいろいろ聞いています。

とはいえ、諦めたら一生ご縁はありません。事実、結婚相談所の30代女性会員は平均14回もお見合いするそうですよ。

だから、数回くらい振られても諦めずに婚活を続けていきましょう!

結婚相談所では何回お見合いすれば成婚退会できるの?確率を計算してみた!

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。