結婚相談所と婚活パーティーの違いは?それぞれの特徴を解説します

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

私のもとに訪れる相談者の方もそうなんですが、意外と結婚相談所と婚活パーティーの違いを知らない人が多いんです。

もちろん、出会いのシステムや料金の違いくらいは分かっていても、自分にはどんな婚活が向いているのかなんて考えず、闇雲に参加している女性もいます。

でもね、婚活はどのプラットフォームで戦うかで、成功率が大きく変わってくるんですよ。

というわけで、今回は結婚相談所と婚活パーティーの違いについてお話したいと思います。

結婚相談所と婚活パーティーの違いとは

結婚相談所と婚活パーティーにはどういった違いがあるのでしょうか?

■結婚相談所と婚活パーティーの違い

  • システムの違い
  • 値段の違い
  • 年齢層の違い
  • 参加資格の違い
  • スペックの違い
  • 結婚に関する本気度の違い

なんとなく違いが分かっていても、それが婚活にどんな影響を及ぼすか理解していない方も多いです。

次項から、さらに詳しく解説していきたいと思います。

システムの違い

自分の理想に違い男性にピンポイントで会えるのが結婚相談所、当日まで会うまでスペックは分からないが複数の方とコミュニケーション取れるのが婚活パーティーの特徴です。

結婚相談所の場合は、データベースで条件に合ったお相手を検索します。そして、お互いの条件が合えばお見合いということになります。

当日のお見合いはカフェやホテルのラウンジで30分~1時間程度。複数とお見合いの段取りを組むこともできますが、通常は1人とお会いして終わり。

対して、婚活パーティーは当日にならないとお相手の顔はもちろん、スペックさえもわかりません。場所は、カフェからホテルのレストラン・個室居酒屋まで様々です。

当日の参加人数は5~20人くらいが一般的で、1人に対して20分前後会話してからランダムに交代します。フリータイムを設けている婚活パーティーもあります。

値段の違い

数千円で参加できるのが婚活パーティー、入会だけで数万円かかるのが結婚相談所です。

値段だけで比べれば、参加の敷居が圧倒的に低いのが婚活パーティーということになります。

■結婚相談所の年間の活動費

年齢層の違い

女性20代後半、男性30代前半が中心となるのが婚活パーティー。女性30代前半、男性30代後半が中心となるのが結婚相談所です。

下記は、当ブログがまとめた、大手結婚相談所の年齢比率のグラフです。女性は30代、男性は35歳から結婚相談所を利用される方が多いです。

■女性会員の年齢比

■男性会員の年齢比

対して、婚活パーティーを運営するシャンクレールのグラフを見ると、20代30代が中心ということがよくわかります。

これは、値段や出会いの手軽さはもちろん、参加年齢が限られているのも平均年齢を押し下げている要因です。

出典:シャンクレール

参加資格の違い

結婚相談所の場合、スペックの制限はありませんが、独身証明書や源泉徴収票など各種証明書の提示が必要です。

対して、婚活パーティーも基本は誰でも参加できますが、職業や年収などは申告制。スペックの証明義務がないことから、女性が騙されるトラブルも後を絶たず問題になることも…

ただし、一部のイベントは職業・年齢・年収制限などを設けており、証明書の提出を義務付けています。

スペックの違い

まとまった入会金が必要なうえに低スペックではお見合いが組めない可能性が高いので、必然的にハイスペック男性が集まりやすいのが結婚相談所の特徴です。

対して、婚活パーティーは気軽に参加できることから、低スペックな男性も参加しやすい。ただし、どちらもボリュームゾーンは平均的なスペックの男性ですね。

婚活パーティーではハイスペック限定のイベントなども存在しますが、この場合、女性にも厳しい制限があるので、どちらにしろ条件の良い男性に出会うのは狭き門ですね。

三高ハイスペック男性と出会うことがどれだけ難しいか確率論で説明します!

■大手結婚相談所の男性会員の年収(当ブログ調べ)

■大手結婚相談所の男性会員の学歴(当ブログ調べ)

結婚に関する本気度の違い

結婚相談所の場合、高額な入会金や年齢層の高さから、すぐに結婚したいという男性会員が多い印象。対して、婚活パーティーの場合、結婚を前提にというよりは恋人探しから始めたいという男女が多いですね。

特に、女性は35歳が成婚の境と言われていますので、すぐに結婚したいという希望がある場合は結婚相談所を選択するようです。

出典:IBJメンバーズより

また、余談ですが婚活パーティーにはけっこうサクラがいます。要は男女比を合わせなければならない以上、運営側もサクラを雇わなければいけない事情があるんですね。

もちろん、すべての運営会社にいると確認したわけではありませんが、けっこう名の知れた大手でも無料招待などの名目でサクラを募集している場合があります。

その辺りの事情は下記の記事にまとめたので、合わせてご参照ください。

結婚相談所に業者・サクラはいるの?→悪徳相談所を注意したほうがいいよ!

婚活パーティーや街コンにサクラは存在する?→私サクラやってました

ずばり、結婚相談所と婚活パーティーどっちがおすすめ?

長々と説明してきましたが、じゃあ婚活にはどちらがおすすめなんでしょうか?

ずばり、どちらもおすすめです(笑)すみません、おふざけが過ぎました…

結婚相談所と婚活パーティーのどちらが良いかはあなたのスペックにもよりますので、下記の基準で選ぶことをおすすめします。

  • 20代なら婚活パーティー、30代なら結婚相談所
  • 男性とお話するのが得意なら婚活パーティー、コミュニケーションが苦手なら結婚相談所
  • 様々な男性とコミュニケーション取りたいなら婚活パーティー、男性の条件を絞って婚活するなら結婚相談所
  • 気軽に婚活するなら婚活パーティー、ガチで結婚したいなら結婚相談所

婚活パーティーは参加の手軽さ、結婚相談所は短期間に結婚できることがメリットです。

婚活が始めての場合は、まず婚活パーティーで雰囲気を知るというもの良いかもしれませんね。

まとめ

同じ「婚活」でも、結婚相談所と婚活パーティーでこんなに違いがあるんですね。

たとえば、自分から積極的に異性とコミュニケーションとれない方が、いくら婚活パーティーに通っても出会えません。

逆に20代で積極性があるなら、わざわざ高いお金を払って結婚相談所に行く必要はないかもしれません。

いずれにせよ、口コミや評判ではなく、あなた自身の性格・スペックに合った婚活をおすすめします。

【関連記事】

30代の女性は婚活アプリではなく結婚相談所を利用すべき3つの理由

20代男性は結婚相談所に行くな!婚活アプリを使え!【3つの理由】

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、結婚で悩む女性向けに情報を発信する婚活スペシャリスト。趣味は娘とお出かけ。 現在、結婚・婚活コンサルに関しては、実績作りのためメール相談に限り無料で承っております。どんな小さな悩みでも構いませんので、お問い合わせフォームよりお気軽に相談ください。