結婚したい理由がはっきり言えますか?結婚は手段であって目的ではありません

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

突然ですが、あなたが結婚したい目的はなんですか?

「周りも結婚してるし、そろそろかなって…」

「両親からのプレッシャーで…」

「年齢的にそろそろ結婚しないとやばいと思って…」

上記のようなきっかけで婚活を始めた方も多いと思いますが、一度考え直したほうが良いかもしれません。なぜなら、結婚をゴールだと思っているからです。

というわけで、今回は結婚は手段であって目的ではないというお話をしたいと思います。

結婚の先にあるものを考えれば、おのずと答えは見つかる

この記事にたどり着いたということは、今まさに婚活中という方も多いと思います。

ところで、あなたはなぜ結婚したいのですか?

「周りの友人たちも続々と結婚しているし、私も婚活を始めようと思いました」

「母親から結婚相談所を勧められました」

「もう30代後半なので、一念発起して婚活することにしました」

一見まともな理由に聞こえますが、実は大事なことが抜けています。

マーケティングの世界では、最初に目標を決めて(目的)それからどうすればよいのか考えます。(手段)

たとえば、新宿駅に行きたいとしましょう。これが目的ですよね。

タクシーで行くのか?歩いていくのか?はたまた電車で行くのか?それを考えるのが手段と言うわけです。

上記の回答がなぜ悪いのか、それは結婚後のことを一切考えていないからにほかなりません。

「お金持ちと結婚したい!」

「イケメン以外は絶対NG!」

男性の好みは人それぞれなので、あなたがどんな条件を持とうが勝手です。しかし、その条件に目的がなければまったく意味がありません。

結婚したい理由はなんですか?

もう一度聞きます、あなたはなぜ結婚したいのですか?

「老後に一人は寂しい」

「自分一人の収入じゃ不安」

「子どもが欲しい」

まぁ賛否はあるかもしれませんが、理由はどうあれ将来の目的が明確であれば結婚の動機付けは100点。

今一度、結婚しなければ成し遂げられないことなのか、自分自身に問いかけてみてください。

上記の目的は、いずれも一人では成し遂げることができませんよね。だから結婚という手段を講じるわけです。

それって結婚しないと叶えられないこと?

こういうブログをやっていると、結婚至上主義なのではないかと思われがちなんですが、決してそんなことはありません。

一昔前ならともかく、今は男性の給与がないと生活できないとか、子どもの死亡率が高いからどんどん出産しろなんて時代じゃないでしょう。

だから、今婚活中の方は、自分自身に問いかけて見て欲しいのです。

「あなたが思い描く将来は、結婚しないと叶えられないことなの?」

両親のプレッシャーとか友人に流されているうちは幸せな結婚なんてできません。他人がどう言おうが自分の人生。結婚が幸せでないと思うなら、そういった生き方も良いと思いますよ。

目的が明確になれば男性選びも変わってくる

結婚相手の条件についても再考の余地はあります。

これ、私の相談者さんの中にもいますが、やたらと結婚相手の条件持ち出すくせに「なぜその条件の男性じゃないとダメなの?」と聞くと明確に答えられないんです(笑)

生活の安定を希望しているのに、イケメンばかり選ぶ女性。

収入は最低限の生活ができれば…と言いつつ、年収600万円以上ばかりねらう女性。

言ってることとやってることが違う女性も、結婚の目的が定まっていない証拠です。

皆さん、もう一度結婚の目的について冷静に考えてみましょう。

「年収600万円以上が希望!」→「子どもを2人産んだとき、夫婦で頑張れば私大まで入れられるから」

「イケメンが希望」→「イケメンの子どもを産んで、将来は俳優にしたい」

「35歳までが希望」→「老後の生活を考えると、35歳以上の年の差は厳しい」

たとえば、このくらい明確な理由があるなら私も文句は言いません。しかし、理由が明確でないなら、もう一度結婚相手の条件を考える必要がありますね。

エリザベス・テーラーが履き違えた結婚の目的

ちょっと余談ですが、エリザベス・テーラーというアメリカの大女優をご存知でしょうか。映画のキャリアの話は置いといて、なんと彼女は8回もの結婚を繰り返しました。

そんな結婚歴に関して彼女はこう答えています。

「私は好きだと思った相手と結婚することが当たり前だと思っていた」

ここまでご覧いただいた方なら、もうお分かりですよね。彼女の場合、好き=結婚だったわけですが、”好き”という感情は手段であって目的ではありません。

本来は、「好きだからこうしたい!」という目的がないと結婚してはいけなかったんです。

まぁこういった間違った部分を正すのが、私たち婚活アドバイザーの仕事なんですけどね(笑)

まとめ

なんか、今回はちょっと禅問答みたいになってしまったんですが(笑)なるべく伝わるように一生懸命書いたつもりです。

結局、婚活理由が明確でない女性は、お相手選びも中途半端。そんな方に、運命の男性が現れるわけがありません。

でも、そのくらい結婚の理由が明確でない人が多いんですよ。まぁそういった迷える女性を導くのが僕らの役割なんですが。

とはいえ、全ての女性を啓蒙するわけにもいかないので、少しでも悩みを抱えている方に届くようブログという形もで活動してます。

なんとなく婚活されている方。まずは、ご自身の婚活の目的を明確にすることから始めてみてはいかがでしょうか。

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、結婚で悩む女性向けに情報を発信する婚活スペシャリスト。趣味は娘とお出かけ。 現在、結婚・婚活コンサルに関しては、実績作りのためメール相談に限り無料で承っております。どんな小さな悩みでも構いませんので、お問い合わせフォームよりお気軽に相談ください。