学生時代はモテたのに…なぜ結婚できないの?理由は積み木の法則にあった!

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

「学生時代はモテたのに、気がついたら未婚のまま30代後半になっていた…」

「大学時代に美人で評判だった友人が、今必死に婚活している…」

学生時代はいろいろな男性からアプローチを受けたのに、今は婚活してもぜんぜんお見合いが決まらない。そんな方も多いのではないでしょうか。

実はこの現象、「積み木の法則」で考えると明確な回答が得られるんです。

というわけで、今回は学生時代はモテたのに結婚できない理由についてお話したいと思います。

結婚相手の条件は積み木の法則で成り立っている

そもそもなんですが、結婚相手に求める理想ってなんですか?

ビジュアル?年収?職業?

人それぞれ基準はあると思うんですが、実は結婚相手に求める条件は「積み木の法則」で成り立っているんです。

「積み木の法則」とは、結婚相手に求める条件が、歳を追うごとに積み重なっていくことです。

年代別理想の男性の条件とは

では、小学生から順番に説明していきましょう。ご覧頂いている皆さんも、自分の学生時代を思い浮かべながら考えてみてください。

■小学生

小学生の頃は、ビジュアルと性格の2点で好みかどうか決まります。

もちろん、中には勉強やスポーツで好きになるパターンもあるかもしれませんが、小学生では能力に差が出にくいですよね。

■中・高校生

中高生になると、ビジュアルと性格にプラスして、学力やスポーツという基準が加味されます。

たとえば、イケメンで人気だった男子が超おバカ高校に入学したら、ほとんどの女性は萎えると思うんです(笑)

逆に、小学校まで人気がなくても、サッカーや野球で頭角を表しモテるようになったなんてパターンもありますよね。

■大学・専門学生等

さらに大学生・専門学生等になると、ファッションセンスも重要なファクターになります。なぜなら、制服がなくなるからです。

さらに、この頃になると学力差も顕著になって、高卒と大卒ではかなりの格差が出てきます。説明するまでもありませんが、いくらイケメンで性格が良くても、高卒の時点でNGという女性も現れます。

■社会人

もう、この時点でおおかたの条件は揃ってしまいます。要するに、どのコミュニティ(会社・職業)に所属するかで将来が決定するからです。

当然、医師や弁護士などの職業がモテるのは言うまでもありませんね。

■30代

30代に入ると、会社・職業にプラスして年収が重要な条件になってきます。

なぜなら、20代より30代の方が、より年収格差がつくからです。

もはやこの段になると、学生時代の恋人選びの常識はまったく通用しません。

同窓会で印象が変わるのは積み木の法則があるから

もっとも印象の違いが分かるのが、同窓会に出席した時ですね。

「久しぶりに小学生のころ大好きだった彼を見たけど、だいぶ劣化していてショックだった…」なんてことありますよね(笑)

逆に「まったく眼中になかった男子が、すっかりハイスペックになっていた!」という例もあるでしょう。

これは、学生時代はビジュアルや学力・スポーツで好きになってたけど、大人になって会社や職業という価値観がプラスされた証拠なんです。

まさに積み木の法則が顕著に現れた結果ですね。

女性を選ぶ価値観は年齢で変わる

このように、理想の条件というのは、年齢とともに積み木のように重なっていくものなんです。

前項では、わかりやすいように男性を例に説明しましたが、女性が選ばれる条件もまったく同じことが言えます。

ですので、学生時代モテたのに結婚が遅れているのは、今の年齢に対する理想の条件が合っていないのです。

おそらく、学生時代は美人でおしゃれだったからモテたのでしょう。しかし、社会人になってからの積み重ねがなかったので、いつの間にか理想の結婚相手の王道から外れてしまった。

当たり前ですが、美人でおしゃれというだけでは結婚生活は成り立ちません。

なぜ彼女がイケメンと!?ブサイク女がハイスペック男性と結婚できる5つの理由

過去の栄光は捨てる

では、どうすれば理想に近い男性とめぐり合うことができるのでしょうか。

まず、大前提として、モテていた過去の栄光は一切捨てましょう。

あなたがモテていたのは、学生時代の限られた条件の中でのことです。もはや、ビジュアルや性格だけの婚活は通用しません。

そして、自分に何が足りないのか見極め、今からでも改善できる条件は努力をすることです。(料理の腕を磨く、実家から出る等)

また、学生時代にモテていた女性は、過去の栄光から男性の条件が高い傾向にあります。自分の条件と照らし合わせて、男性の条件を緩和してください。

そうすれば、きっと理想に近い男性が現れるはずです。

85%の女性が結婚できるのに…運命の男性と出会うことができないたった一つの理由とは

まとめ

昔、フジテレビで平成初恋談義って番組があったんですよ。毎回、ゲストの初恋の相手が出てくるって内容だったんですが、これがすごくてですね。

特に印象深いのが、当時人気絶頂だった内田有紀さんの回。

世の男性の誰しもが結婚したいと思う内田有紀さんの初恋の相手が、恐ろしくアキバ化してまして(笑)

確かに、子どもの頃の写真が超絶かっこよくて、「クラスでも相当モテただろうな」というのは容易に想像できたんですが、まさか十数年の時を経てオタクになろうとは…

人間が、積み木の法則をもとにどんどん理想の相手の条件を重ねていくのは、なかば防衛本能として当然なのかもしれませんね。

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。