私が結婚できないのは大卒じゃないから?女性の学歴って婚活に影響するの?

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

「私は高卒なんだけど、婚活に影響はありますか?」

「有名お嬢様大学卒なんだけど、なんだか男性に敬遠されている気がする…」

こんな悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。

確かに、男性なら高学歴で困ることはありませんが、女性の場合敬遠されるなんて話もありますよね。

というわけで、今回は高卒や高学歴がどの程度結婚に影響するかお話したいと思います。

女性の学歴は結婚に影響するか?

結論から申し上げると、女性の学歴は結婚に影響します。

しかし、一口に影響と言っても3タイプに分かれるのです。

■高学歴の場合(お嬢様大学など)

一見すると結婚に関して何の問題もなさそうですが、実は一部の男性に敬遠されることがあります。

基本的に男性は自尊心(プライド)が高いので、自分より育ちが良かったり高学歴の女性を拒否する方もいるのです。

また、女性自身も「自分より低学歴の男性を受け入れられない」なんてパターンがありますね。

■一般的な大学・短大や専門・専修学校の場合

ボリュームゾーンとしては、男女ともに一番多いのがこの階層ですね。

年収350~600万くらいの男性を希望するなら、まず学歴が結婚に影響することはありません。

しかし、年収600万円超えの20~30代、いわゆるハイスペック男子と結婚するのはかなり狭き門と言えるでしょう。(理由はこのあとの項でお話します。)

■中・高卒の場合

はっきり言って、よほど美人か若くないと婚活はかなり厳しいです。

もちろん結婚できないことはありませんが、中・高卒を受け入れられる男性は、ご自身も中・高卒であるパターンが多いからです。

当然、男性が中・高卒だと、年収も平均的に低いのが現状。高望みはできません。

しかし、それでも平均以上の男性と結婚できないわけではありません。(解決方法はこのあとの項で解説します。)

なぜ女性の学歴が結婚に影響するの?

前項では、男性の自尊心(プライド)が多少なりとも婚活に影響するとお話しましたが、それ以外にも女性の学歴が結婚に影響する場合があります。

■性格の不一致

女性にその気がなくても、ちょっとした言動・行動が鼻につくことがあります。特に高学歴な女性が陥りがちなパターンですね。

また、育ちの違いによる意見の相違もあるでしょう。(男女問わず、高学歴な方の両親は裕福である場合が多い。)

映画プリティ・ウーマンのようなことは、あまり現実的ではないんですね。

■頭が良い子供が欲しい

男性は、優秀な子孫を残したいという本能が働きます。ですので、低学歴の女性に拒否感を示す男性も一定数存在するのです。

■両親の反対

たとえ本人たちが良くても、それぞれの両親が許さないこともあるでしょう。

特に、男性がハイスペックであるほど、その両親が世間体を気にする傾向があります。

いつの時代も、身分違いの恋は辛いものですね。

タイプ別婚活攻略法とは

とはいえ、学歴は一生ついてまわりますし、かと言って急に変えられるものではありません。

では、現状の学歴で婚活するのは、どういった行動を取るのがベストなんでしょうか?

■高学歴の場合(お嬢様大学など)

前述のとおり、高学歴の女性はちょっとした知識を披露するだけで嫌味に感じる男性も多いです。

ですので、できるだけ自分の知識を自慢するようなことはしないようにしましょう。

たとえ、彼の知識が間違っていても否定したり教えるようなことはしてはいけません。あくまで、男性の前ではおとぼけキャラを演じること。

そのほうが「あれ、高学歴なのに天然でかわいいな」なんて思われるかもしれませんよ。

■一般的な大学・短大や専門・専修学校の場合

このゾーンに属する女性は、さほど学歴を気にする必要はありません。

医師や弁護士など、よほどハイスペック男性を狙わなければ影響は皆無です。

しかし、より良い男性の条件を望むなら、「教養」「美人」「若い」などのプラスアルファが必要なのも事実です。

■中・高卒の場合

一番厳しいのが中・高卒の場合ですね。現代日本では、最低限専門・専修・短大を卒業していることが一般的とされるからです。

中・高卒では、家庭やご本人に何らかの問題があると思われます。

ですので、よほど「美人」「若い(20代前半)」「特技がある」などの特徴がないと、条件で弾かれる可能性が高いです。

実際、ジャガー横田さんは中卒でありながら医師であるご主人と結婚しました。しかし、これはもともと夫である木下博勝さんがリングドクターでプロレスファンだったから成立した話です。

もし学歴にコンプレックスがあるなら、事前の条件提示でNGを出されてしまう可能性がある結婚相談所よりも婚活パーティーがおすすめです。

まとめ

中・高卒の方には厳しい話になってしまいましたが、男性も低学歴だと結婚できないのは一緒です。

逆に、男性の学歴が強みになる一方、女性の高学歴がマイナスになるもおかしな話ですが、あらかじめそのことは念頭おいてください。

ちなみに、妻は私より数ランクいい大学出身ですが、(アナウンサーなども多く輩出している、有名お嬢様大学です。)交際中も学歴をアピールするようなことはありませんでしたね。

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。