【お悩み相談】40代女性の婚活、相手の男性は安定した職業だが性格が…

東京 結婚相談所なら

こんにちは。オンライン専門で結婚アドバイザーをやっている、婚活スペシャリストのサウザーです。

業界に気兼ねなく本音を言いたいので、ブログでは匿名で情報発信してます。

先日、ある女性からお悩み相談があったので、ブログで紹介させていただこうと思います。(ご本人の了承は得ています。)

40代で婚活を始めたゆかぽんさん。ある男性と交際しているようですが…

40代で婚活を始めたゆかぽんです。今まで男性とご縁がなくこの歳まできてしまいました。

先日、結婚相談所にて40代後半の男性を紹介されました。男性は教職で顔も悪くありません。

しかし、お見合いをしたのは良いのですが、正直微妙な方だったんです。

具体的に何が微妙だったかというと…

  • 自分のことしか話さない(しかも自慢話)
  • 会話が合わない。(基本学校や自分の好きなアニメの話)
  • デートでもリードしたり気遣いがない
  • 家が遠い(車で2時間ほど)

年齢のことを考えてもあまり選り好みはできないとは思います。しかし、だんだん次のデートするのがおっくうになってきました。(相手は私を気に入ってるみたいです。)

年齢も近いですし、男性の条件はかなりいいと思います。私がデメリットを気にしすぎなんでしょうか?

というわけで、今回はゆかぽんさんのお悩みについて回答したいと思います。

この男性とお付き合いを続けていくべきか?

結論からいうと、この交際は断るべきだと思います。

確かに、デメリットのない男性はいません。しかし、これが20代ならともかく40代の成熟した大人なら、もう少しゆかぽんさんに歩み寄ってもいいと思います。

40代でアニメの話とか(仲良くなれば別ですが)、自分のことしか話さないのはゆかぽんさんが不満に思うのも無理はありません。

男性のデメリットは、「改善できること」と「改善できないこと」で分けるべきです。

たとえば、服装や体重は改善できるかもしれませんが、「髪の毛生やして」とか「イケメンになれ」というのは難しいですよね。

家が遠いことはともかく、コミュニケーション下手やリードできないというのは、すぐに改善できるものではありません。

結局、ゆかぽんさんがデメリットを受け入れられない以上、この男性とは別れるのがベストだと思います。

あらかじめ基本となる条件は定めておく

たとえば、私サウザーは出っ歯なんですが、「かわいい」と言ってくれる人もいれば、「出っ歯は嫌」って人もいます。ゆかぽんさんが相手の男性を嫌と言うなら、それが全てだと思います。

40代で選り好みするなという方もいるかもしれませんが、誰でもいいというわけにはいきませんよね。

しかし、ゆかぽんさんにも改善すべき点はあります。それは、主軸となる条件があいまいだった点です。

正直、今回お見合いした男性はけっして条件が良いとは言えません。それを「条件が良い」と言い切ってしまうのは、やはりゆかぽんさんの条件設定があいまいだったのではないでしょうか。

ゆかぽんさんも今後婚活を続けていくなら、ある主軸となるお相手の条件はしっかり決めるべきです。

  • 年収・職業
  • 性格・コミュニケーション能力
  • ビジュアル(ハゲ、デブ、ブサイク等)

もちろん、すべて揃っている男性なんっていません。

ですので、まずは主軸を定めて(年収は500万円以上、最低限のコミュニケーション能力等)、そこから婚活をリスタートさせてみてはいかがでしょうか。

ゆかぽんさんが結婚したい理由は?

そもそも、ゆかぽんさんが結婚したい理由はなんでしょうか?

  • 子供が欲しくなった
  • 老後を考えるとさみしい
  • 非正規雇用なので、結婚して安定した生活を送りたい

まぁどんな理由があるにせよ、結婚はGIVEだけれは成り立ちません。お相手の男性にいくらTAKEできるかなんです。

男性も馬鹿ではありません。ただ条件を掲示するだけでなく、ゆかぽんさんと結婚したらどういったメリットがあるのかもアピールする必要があります。

・子供が欲しくなった【GIVE】

→ずっと保育園で働いていたので、子育ては得意【TAKE】

・老後を考えるとさみしい【GIVE】

→貯金があるので、生活には困らない【TAKE】

・非正規雇用なので、結婚して安定した生活を送りたい【GIVE】

→料理・家事は得意。結婚したら良い家庭を築く自信がある【TAKE】

 

当然、男性は若い女性を好みますので、すでに40代のゆかぽんさんは年齢という大きなビハインドを背負っています。(相手が50~60代の男性なら話は別ですが…)

婚活を続けながらも、常に自分のスペックを高める努力は続けてください。結果的に、自分のスペックを高めることが「良縁」の近道になります。

40代ならまだまだ出会いはある

最初に相談を受けたとき、一つ引っかかることがあったんです。

そもそも、なぜ一人の男性にこうも執着しているのでしょうか?

はっきり言って、一人づつ婚活していては時間がいくらあっても足りません。一人の男性に固執せず、複数の男性と交際してみてはいかがでしょうか。

実際、多くの結婚相談所では複数との同時交際を承認しています。(肉体関係がないことが前提ですが)

たとえば、家電を購入するとき、いろいろなブランドを比較しませんか?

比較することによって、そのブランドの善し悪しがわかります。一つのブランドに固執しているうちは、そのメーカーが良いのか悪いのか判断ができません。

複数の男性とデートを重ねれば、だんだん男性の善し悪しも分かってくるようになります。

特に40代ならのんびりしている暇はないはず。最低限の譲れない条件さえクリアしていれば、選り好みせずいろいろな男性とデートしてみましょう。

本命の彼だけに夢中になるな!婚活するなら複数の男性と同時進行すべき6つの理由

まとめ

ある詩人がこんなことを言ってました。

「恋」は与えられるもの、「愛」は与えるもの。

結婚が「愛」だと考えれば、ゆかぽんさんは男性に何を与えることができるでしょうか。

どうも、相談の内容を見る限り、自分に自信がないのが文章にも現れています。はっきり言って、自信のない女性に素敵な男性は寄ってきませんよ。

確かに、20~30代の女性と比べれば不利かもしれませんが、若い女性にはない「経験」「オーラ」って絶対あるはずなんです。

松雪泰子さんや常盤貴子さんも40代ですが、とても素敵な女性ですよね。同じ40代として自信を持ってください。

必ず運命の男性は現れます、自信を持って婚活を続けていきましょう!

満足度




結婚相談所の口コミや評判って信用できますか?
結局、個人の感情が入っていると、正しい評価はできませんよね。
というわけで、婚活スペシャリストの私が会員の年収・学歴・年齢層など客観的数値のみで、おすすめの結婚相談所をランキングしてみました。
結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サウザー

オンライン専門で活動する、婚活アドバイザー。自身の心理学の知識や婚活経験をもとに、主に結婚で悩む女性向けに情報を発信しています。 大手保険会社の会員向け冊子、不動産会社のブログで執筆経験あり。(プロフィール欄参照) 相談に関しては、お問い合わせフォームより承っております。(無料)どんな小さな悩みでも構いませんので、お気軽に相談ください。